何を書くか悩んだ時点で

その日はブログを書くに値しないのか問題。

リアルタイムで追いたいものがあってTwitterに戻ってしまったら、書くことがなくなった。

出力手段をTwitterに大きく頼っていることの証左かもしれない。

 

そんな小難しいことは置いておいて、今日は眠れそうかどうか考えてみる。眠れそうかどうか考えるってなんだよ。眠れろよ。