父が死ぬ想像をしてしまい眠れない。

海外への引っ越しを2週間後に控え、落ち着かないせいだろうか。

最近体調不良で歩くことも出来なくなってきたという父を置いて海外に行くことへの罪悪感にも似た不安がまとわりついて離れない。

海外にいる間の連絡は取れるのだろうか。

同居しておらず、今両親の面倒で忙しいという父の彼女は、父と毎日連絡を取ってくれるのだろうか。

万一のことがあった時、いち早く私に連絡をしてくれるのだろうか。

7年前家を騙し取られ、古く汚い市営住宅で一人暮らす父。

そんなところで孤独に生を終えるなどということになったら私は一生悔やむかもしれない。

やはりまともな職について父にまともな住環境を工面すべきだったとか、自分の夢なんか後回しにして父を安心させてやりたかったとか、孫との幸せな余生を過ごさせたかったとか。

自分にはどうにもできないようなことまで悔やむかもしれない。

結局は自分の心配なのかもしれない、けど、父には幸せでいてほしい。

せめて再婚でもしてくれれば。

側に誰かいるのならこんなに不安に思うこともなかっただろうに。